ルアーアングルハマ

【2021NEW】FRIGATE CB/フリゲートCB LAHM MODEL FULLCLIP x LAHM

LAHMcap2021meshcap

11,000円(税込12,100円)

FULLCLIP/フルクリップ x LAHM/エルエーエイチエム

FRIGATE CB(フリゲートCB) LAHM MODEL

【SIZE】
本体サイズ
W:約40cm × H:約26cm × D:約7cm
ストラップサイズ
最 短:約56cm 最 長:約100cm ベルト幅:約3.8cm

【容量】
本 体 :約7L

【重量】
本 体:約220g ストラップ:約80g

【素材】
表 地:X-Pac
内 装:ポリエステル
テープ:高密度ナイロンテープ
ファスナー:YKKファスナー
ファスナー引手:550パラコード
JETGLIDE ®【特許取得済:特許第6055969号】

【価格】
¥11000+TAX

日本製

------------------------------------------

シンプルデザイン+機能性を追及した
FULLCLIPxLAHMダブルネームアイテム。

最も耐久性に優れたX-PACを使用した軽量メッセンジャーBAG。

FRIGATE CB/フリゲートCB
【LAHM MODEL】

表側素材は、
メインのフロント、バックにブラック X-PAC、
サイドにホワイトX-PACのコンビネーションカラー
+HOOKアイコンタグで
釣り以外に普段使いもをコンゼプトにシックで落ち着きのあるデザインに。

X-PACは軽いだけじゃなく破れにくい丈夫な生地ですので
釣りはもちろんアウトドアでの使用に適しています。
また、上層の「ナイロン生地」と下層の「撥水加工されたポリエステルフィルム」が圧着されているので、
高い防水性をもっているのも魅了の1つ。

内側は、
INDIGOナイロン生地 + 内ポケット アイボリーナイロン生地で
LAHMらしいインディゴカラーを取り入れたデザインにしました。

メイン収納開閉には止水ファスナーを採用。
開口部は大きく開きますので出し入れはかなり便利です。

見た目以上の収納力も魅力です。
ルアーボックスは大型ボックス、中・小物ボックスが2〜3個入ります。
日常使いにも丁度いいサイズ感と収納力です。

表のアウトポケットは大きいサイズのスマートフォンも入ります。
内装収納はファスナー付きポケット1ヶ所、仕切りポケット2ヶ所。

ショルダーストラップは、素早い伸縮操作を可能にする
フルクリップ独自開発のジェットグライド仕様。
物掛けなどに便利なサイドループが付いています。

釣りにも
釣り以外にも
色々なシーンにタフにご使用いただけます。
------------------------------------------
【FULLCLIP FRIGATE CB】

FRIGATE CB(フリゲート CB)は、
船底型フォルムのメッセンジャータイプ軽量ショルダーバックです。
開口部が広く、楽に荷物を出し入れできます。
軽くスタイリッシュなデザインで、
タウンユース、フィッシング、フィットネス・トレーニングなど
様々なシーンでお使い頂けます。

メイン収納の開口部には、水気を防ぐ止水ファスナーを採用しています。
(※ 防水マテリアルのみ止水ファスナー仕様(X-Pac))
ポケットは外装ファスナーポケット1ヶ所、メイン内装にファスナーポケット1ヶ所、
仕切りポケット2ヶ所、計4ヶ所あります。
ショルダーストラップは伸縮操作が片手で簡単に行える
ジェットグライドを標準装備しています。

【JETGLIDE(ジェットグライド)】
JETGLIDE(ジェットグライド)は、素早い伸縮操作を可能にする、
ジェットグライド機構(特許取得済み)を備えたショルダーストラップです。
ストラップに付いているドローコードを上下に引くだけの簡単操作で、
ストラップの長さ調節ができます。
ストラップを縮めてもテープ余りが出ない画期的な機構です。
利き手に合わせてジェットグライドを左右入換えてお使いいただけます。

【X-PAC(エックスパック)】
X-PAC(エックスパック)は、セイルクロス(ヨットの帆)でシェア世界一を誇る、
米・DIMENSION-POLYANT社が開発した、
表生地+X-PLY(ファイバー)+裏生地という3種類の素材を
特殊な方法で貼り合わせた3層構造からなる、
強度・軽さ・防水性を兼ね備えた優れた特殊マテリアル。
------------------------------------------
【X-PAC素材のお取り扱いに関しまして】
※基本的に洗濯機、乾燥機での洗浄は、禁止されています。
※雨に濡れた状態での放置、保管も推奨していません。
長時間の放置、保管の際は、乾いた布などでよく水分を拭き取って下さい。
※表面の撥水力が弱まってきたらヘアドライヤーの高温で生地表面に当てると撥水力が復活します。(当て過ぎはバッキングの剥離に繋がるのでご注意下さい。)
※濡れた状態、湿気った状態での収納は、しないで下さい。
------------------------------------------

カテゴリーから探す